スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌と舞踊の花束公演にて

こんばんはです!今日も暑いですね(´▽`;)あ、デムです。

一週間前の6月26日(日)に踊りの先生の紹介で第十四回 藤山流 むさしの会 チャリティー 歌と舞踊の花束公演(練馬区公民館)で南部俵つみ唄と松前祝い唄を私と3年4人、2年2人の合計7人で踊って来ました( ̄▽+ ̄*)

経堂のホームで待ち合わせし、電車の中では後輩達と喋って、それをやったら私犯罪者になるみたいな馬鹿なことやったりして面白かった。
練馬区について私も含めみんな練馬区の公民館に行くのは初めで、道に迷いました(笑)
方向音痴の私が地図見て案内なんてできないので本当に申し訳ない(>_<)
前日にちゃんと調べとけばなんて今思っても駄目ですね(^○^;)ハハハ

予定集合時間を少し過ぎてしまいましたが、なんとか公民館について先生とも直ぐに会えました。

控室に行って着物に着替えようと思ったら、人がいっぱいで着替えられそうになかったので、そのまま受付の近くで着替えることにしました。

着替えた後、会場に入って自分達の出番まで歌を聞きました。

ステージの裏は他の方たちより人数が多いのでより狭く感じました。
それに会場が窓とかないから暑いのなんのってね。

南部俵つみ唄を踊って、練習で指摘されたところを少しでも直して踊ったので、上手くいったと勝手に思ってます。
それにしてもフルで名前を言われるの恥かしいです////

その後は12時まで他の方達の踊りや歌を聞いて、3年の3人がが用事で帰ると聞いたので、着替える前に集合写真を撮ってその後お昼にしました。

DSCN0455練馬区


そのあと3人が帰った後、マリカ氏に帯をなおしてもらい、最後に松前祝い唄を踊るということで4時間くらい暇だったから、水軍ばやしやさんさ時雨の練習をしてみたました。
水軍ばやしは、世田谷八幡様のお祭りで踊ると言っていたので、前の日に部室にいた時練習してみたけどなんか抜けてて分からなかったから、隠居ちゃんに教えてもらいました。
そしたら色々踊る手順が抜けててアウト!!って気分でした(笑)

さんさも一人で踊れるようにしたかったので先生に教えてもらいました。
本当にありがとうございます。

たまに会場の中に入って見てたんですけど、中の方が暑くてやばかったです。
隠居ちゃんがゲストの歌手の方にベタ惚れしてて、ちょうど近くにいたので、ツーショットで写真を撮ってあげたら、めっちゃ良い顔してて幸せそうで、私も嬉しいよ(*゚▽゚*)

アップしたかったけど、隠居ちゃんの思い出なのでやめときます、しかし私のカメラにはずっと保存しときます(笑)

最後の方で踊るのは分かってたけど、まさかお偉い家元の先生方の踊りや花の贈呈、そして挨拶が終わってから恐れ多くも踊ることになるとは思はなくってかなり焦った。
それも最後になぜか私達も花束を貰ってしまった(´▽`*)
今もアパートで綺麗に咲いてますよ♪

DSCN0470練馬区

精神的に疲れたんですけど、見てくださったお客さんに「可愛かったよ、上手ね」とか言われて嬉しかったです(●´ω`●)ゞエヘヘ

帰りに先生が豪徳寺のデイニーズで御飯を奢ってくださいました。
初めてのデイニーズとても美味しかったです。

今回はとても特殊な行事だったけど、とてもいい経験になりました。
なるべくチャンスがあるなら色々な所で踊りたいと思いました。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nitimin.blog.fc2.com/tb.php/9-e053db1d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。